待っているだけでは何も始まらない

「いいことをしていれば、必ずいい出会いに恵まれる」「がっついている・焦っていると思われそうでイヤ」などという理由で出会いを自ら探しに行かない人が増えています。待っているだけでは、結婚相手は見つかるわけがありません。良い相手とすでに出会っていても、相手があなたを見逃してしまいます。

結婚したいなら婚活をスタート

安定した生活を手に入れたい、パートナーと仲良く暮らしたいなど結婚を意識する場合、今すぐに婚活をスタートさせましょう。婚活を始めた時点が一番「出会える確率」が高い時期。少しでも早く行動に移すことで、出会いの場面を増やすこともできます。

人気の婚活方法ランキング

相談
no.1

婚活パーティー

街の中心部のホテルやコンベンションルームなどで開催される「婚活パーティー」。気軽に参加できて、おいしいものを食べながら出会いを探すことができます。参加条件などを限定したパーティーもあるので、エグゼクティブや医師・公務員との出会いを目指すならおすすめ。

no.2

地域で行われる街コン

慣れ親しんだ地域を歩きながら、地域に住む異性との出会いを生み出す「街コン」。様々な地域で展開されています。街歩きをすることで、いろいろな気づきや出会いが見込めます。結婚してからも地元に住みたいと考えている方におすすめのイベントです。

no.3

結婚情報サイト

結婚情報サイトは、年会費を支払い登録することでマッチングした相手を毎月数名紹介してもらえるシステムです。ネット上でメッセージのやり取りができるほか、実際にお見合いをすることができます。出会いの場を全国各地に広めたい人におすすめです。

no.4

結婚相談所

仲人士などと呼ばれる人が、結婚相談所の登録者をマッチングするほか、海外から婚礼移住を希望する人とをマッチングさせる場所です。地域に住む人と結婚したいと考える人や、海外からお嫁さんを呼び寄せたいと考えている人におすすめです。

no.5

出会い系サイト

出会い系サイトは結婚を目的とした出会いに特化されていないため、結婚に至る確率は限りなく少ないのですが、地域限定の情報板などを利用することで、出会いの確率を高めることができます。人見知りしない方やライトな付き合いから婚活を始めたい方に最適です。

婚活をしなければ難しい結婚【結婚願望がある人にオススメの婚活】

男女

自分に合った婚活方法で始めよう

婚活も焦ると失敗してしまいます。せっかくの良い出会いを逃してしまわぬよう自分のライフスタイルに合わせた婚活方法を探すことをおすすめします。結婚は生涯を共にするパートナーを見つけることです。自分の価値観を理解してくれる人を見つけ、相手の価値観に共感できることが一番です。少しでも多く出会いの場を作らなければ、一歩先の付き合いに踏み込むこともできません。自分はどういった方法で婚活をすればよいのかわからないという人は、まずは街コンや婚活パーティーに出席してみるなどから始めてはいかがでしょうか。